作品紹介

 ここでは、このホームページをご覧になった方々から寄せられた作品を紹介します。写真を添付してメールで送ってください。

 

男子ソフトボール部のマネージャーFさんが作ったマスコットです。部員さんたちも喜んでくれたそうです。

これだけたくさんのマスコットがそろうと見事ですね。「チームワーク」を感じさせる写真です。制作にずいぶん時間がかかったことと思います。

ありがとうございました。

                      2017/10/10

 

 





.

Iさんから、メールと写真をいただきましたので紹介します。

ミニバスケットボールのチームの保護者です。ホームページを見て、チームのみんなにお守り替わりにと思い、ランニングシューズをアレンジして作らせて頂きました。子どもたちにも喜んでもらえて、作った甲斐がありました。素敵な出会いに感謝致します。ありがとうございます。」

こちらこそ、ありがとうございました。マスコットだけでなく、写真の背景も素敵です。これからの子どもたちの活躍に、期待しています。

                    2017/12/8

 

 



TBS日曜劇場「陸王」に出てくるアトランティスRⅡを作ってみました。

作り方は基本的に同じですが、ロゴが細かく、フェルト布からの切り出しが困難だったので、①パソコンのお絵かきソフトでロゴを描く、②「プリントできる布」にプリンター印刷する、②ハードフェルト布にアイロンで貼りつける、という手順で作りました。

シューズの模様やロゴが複雑な場合に、「プリントできる布」は使えそうです。

「プリントできる布」河口株式会社 はがきサイズ4枚 600円

                 2017/12/19

 

陸王を作ってみました。

これまでの型紙に、つま先部分の切れ目を入れ、切れ目の間から内部が見えないようにフェルトでふたをしました。その他の作り方は、このページで紹介している方法と基本的に同じです。

ソール…アイロンフェルト、アッパー…ハードフェルト+プリントできる布

 

        2018/1/1

 

マラソンの大迫選手や今年の箱根駅伝で、いま注目されているシューズ「ナイキ ズームヴェイパーフライ 4%」を作ってみました。

このシューズの特徴は「厚底」です。白いアイロンフェルトを重ね貼りして厚いソールを作ったところ、固くて針が通りませんでした。そこで、スポンジたわし「激落ちくん」(ドラッグストアなどで130円程度)をカッターナイフで切ってソールにはさんで作りました。

       2018/1/9